診療受付はこちらから
井上内科クリニック 予約TEL:050-5533-3170

一宮市開明の内科,外科,小児科,消化器内科,皮膚科,アレルギー科,在宅医療 医療法人 翔樹会 井上内科クリニック

ブログ

一宮ハート・ギュッと・ネット

井上内科クリニック居宅介護支援事業所

地域活動

行動計画

求人情報

個人情報の取り扱いについて

HOME»  ブログ»  デイケアほほえみ

デイケアほほえみ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3

手作りマスクでみんなを笑顔に!

こんにちは、デイケアほほえみです。

今日はスタッフが手作りしているある物を紹介します♪

それは…「マスク!」と、「マスク用のガーゼ!」です^^
 

デイケアほほえみには手先の器用なケアスタッフの野村さんがいます♪

今回は自宅に余った布があったとのことで、「マスク作るよ!」と自分から手を挙げてくださり、

マスク不足を乗り切る救世主となっていただけました^^

手製の立派なマスクはもちろんですが、市販のマスクを繰り返して使用できるよう、

マスクの内側に挟むマスク用のガーゼも作っていただけました^^

 

野村さんは、ほほえみスタッフの中でも特に物作りが得意で、

リハビリを兼ねた作業レクリエーション季節ごとの掲示物作りでも大活躍されています!

作業レクリエーションは楽しく手先の運動ができ、

色や形を自分なりにアレンジすることで、「考える力」も刺激します。

ご利用者様とスタッフが共同して、

折り紙や新聞紙などを使ってコツコツと小さいパーツを作り、

貼ったり繋げたりして大作に仕上げます。

大きな作品をみんなで協力して作るので、喜びも大きくなりますね♪


 

デイケアほほえみでは地域の皆様に健康に過ごしていただけるよう、

マスクの着用手指の消毒を習慣にして、体温測定や換気なども今まで以上に気を付けています。
 

利用者の皆様とスタッフの笑顔を守るため、力を合わせて頑張っていきます^^

 

担当者:ケアスタッフ 野村  言語聴覚士 馬場

2020-05-25 15:48:25

コメント(0)

折りたたむ

頼れる天然のバリア 身体に秘められた『免疫力』‼


こんにちは!デイケアほほえみです!
暖かくなり、色とりどりの花が咲いてきましたね。

さて今回は、知っているようで知らない「免疫」について、
一緒に学んでいきましょう。



免疫とは、身体の中でつくられる『ガン細胞』や、
外から侵入する『ウイルス・菌』から身体を守るシステムです。
この免疫は、私たちの身体になくてはならない、大事なものです。
実は、この免疫力をアッすることができるポイントがあるのです。
大きく5つのポイントがあります!


その① 発酵食品!
免疫細胞の多くは、腸の中に存在します。
発酵食品は、免疫細胞を活性化させることができます!
例えば、納豆・味噌・醤油等の大豆製品や、キムチ・たくあん等の漬物
ヨーグルト・チーズ等の乳製品です。




その② バランスのよい食事!
身体の調子を整えるために、
肉・魚・卵等のタンパク質、
野菜や果物等のビタミン類やミネラル類、食物繊維など、
これらをバランスよく、しっかりと食べることで
身体を元気に保つことができます。


その③ 身体を温める!
免疫力は、体温が1度下がると30パーセント低下し、1度上がると最大5~6倍にアップするそうです。
体温が上がると、血行が良くなります。
血行が良くなると、免疫細胞が素早く活動して異物をすぐに攻撃することができます。


その④ 適度に運動し、よく眠る!
厚生労働省によると、1回30分以上の運動を週2回以上実施し、
1年以上持続している人を「運動習慣者」と呼ぶそうです。
デイケアほほえみでは、一日ご利用の場合、

短い時間で2回、じっくり時間をかけて1回の体操の時間が毎日組まれています。
それぞれの身体の状態に合わせて、少しでも自分の力を発揮して頂けるよう、
ボールや棒、セラバンドというゴムを使用するなど、様々な種類の体操を用意しています。




その⑤ たくさん笑う!
これが一番大事なことだと言っても過言ではないと思います。
様々な研究でも、笑うことが薬よりもいい変化をもたらすことが分かっています。
楽しく笑って過ごすことで、全身の筋肉の血行も良くなり、免疫力もアップします。
ぜひ、デイケアほほえみで過ごす時間も、笑顔であってほしいと思います。




普段の生活にちょっとプラスの意識だけで、毎日を明るくしましょう。

食事のメニューや栄養で気になることがあれば、
デイケアほほえみの『看護師』さんや『言語聴覚士』の先生にお声掛けくださいね^^

筋力の衰えや転倒予防など、
身体のことで心配があれば、『理学療法士』『作業療法士』の先生にお声掛けくださいね^^


ほほえみで過ごす時間も、ご自宅で過ごす時間も、
笑顔あふれる日常であるように・・・。
スタッフ一同、心から願っております。

 
担当:理学療法士 松田  言語聴覚士 馬場

 

2020-04-22 17:33:29

コメント(0)

折りたたむ

闘志を燃やせ!?おひな祭りでゲーム大会!!

こんにちは、デイケアほほえみです。

先日『ひな祭り会』を行いましたので、その白熱した様子をお届けします^^

おしとやかな「ひな祭り」のはずが、なぜ「白熱?」と思った方もお見えだと思います・・・。
今回はただのレクリエーションではなく、なんと、「景品」がかかっていたのです!
皆さん大いに盛り上がりました!^^

おやつ選択権がかかったゲームと、後半はコーヒーおかわり券をめぐっての、
おひな様転がしゲームを行いました^^
早かったチームから、好きなおやつを選ぶことができました♪





まずは、チームで勝利を目指す「菱餅バランスゲーム」です。
菱餅の形になった厚紙を、倒さないように積み上げていくゲームです。

手先の動きに集中し、慎重かつすばやく行うため、脳トレも兼ねた手先のリハビリとして効果的です!

日ごろから、「作業療法士」の先生との訓練を通して指先を鍛えている方もお見えで、
運動の成果を存分に発揮されていました^^

簡単な動作に見えても思いのほか難しく、「また倒れちゃった~!」と、笑顔で楽しまれていました^^





「おひな様転がしゲーム」は、紙コップで作ったおひな様を机の上で滑らせ、
より遠くに転がしてポイントを獲得する個人戦でした^^

転がす強弱を意識しないと、おひな様が倒れてしまいます。
安全策で近いところの得点を狙う方、高得点を狙って思いっきり飛ばす方など、
皆さんそれぞれの前向きな気持ちが伝わってきました♪

実はこのゲームには、個別リハビリで「理学療法士」の先生と行う、
背筋を伸ばして姿勢を保つ、という運動が応用されているのです^^




また、今回のレクリエーションのゲームで使う小物(牛乳パックの菱餅、紙コップのおひな様)は、
ご利用者様による手作りなのです。

デイケアほほえみでは、日常生活の中で「楽しく」、「自然」にリハビリに取り組むことが出来るよう、
いろいろな場面でリハビリの要素を取り入れています^^
活気に満ちた皆様の笑顔に触れて、改めて「ほほえみ」のスタッフとご利用者様の、
アットホームな心地よい空間を感じました。


これからも、みなさんと笑顔で過ごしていけることを楽しみにしています。(^^♪


担当:ケアスタッフ 小又   言語聴覚士 馬場

 

2020-03-30 16:56:41

コメント(0)

折りたたむ

生涯現役!! 趣味を活かした素敵なリハビリ!! その2


こんにちは!
デイケアほほえみです。

前回の記事に続いて、趣味特技を取り入れた「デイケアほほえみ」のリハビリ風景をお届けします。

今回は、昔「抹茶を点てていた」というご利用者の方に、作業療法士の先生とともに、実際に抹茶を点てて頂きました。

どうして抹茶かというと・・・
私達リハビリスタッフは、リハビリの時間を通してご利用者様の目標希望に耳を傾けています。

「昔はよく着物着て抹茶を点ててたけど、道具もどこかへ行ってしまってねぇ。」という話がありました。

そこで、リハビリスタッフの協力のもと、茶筅(ちゃせん)や、茶杓(ちゃしゃく)、茶碗を用意し、
実際に抹茶を点てる機会を作る事ができました。
「あんまり上手くないわよ」と言いながらも、テキパキと道具を使って、見事に抹茶を点てられていました。





泡をあまり立てない方法とのことで、
サカサカと手際よく混ぜると、「はい、召し上がれ♪」とにっこり笑って下さいました。
苦みも程好く、とっても美味しいお抹茶を頂くことができました。
撮影に協力してくれたスタッフもごちそうになり、幸せな時間を共有できました。(^-^)



最初は「最近物忘れが多くて、昔のように点てられるかしら・・・」と、心配な表情でした。
でも、好きだったことは考えるよりも先に身体が勝手に動いてできてしまうものなのだと、改めて感じました。

新しいことに挑戦することは気持ちが億劫になりがちですが、
皆様の中に、まだまだ秘めている力が沢山あるのだと教えて頂きました^^

気持ちが落ち込んでいると、できなくなったことに注目してしまいがちです。
『あなた』もほほえみあふれるスタッフと一緒に、目標希望を沢山見つけませんか?

デイケアほほえみの「個別リハビリテーション」では、
健康増進や転倒予防はもちろんですが、皆様のお身体や想いに寄り添った、個別リハビリメニューを提案しています。

興味のある方は、是非一度見学にお越しくださいね。
スタッフ一同、お待ちしております!!(^^)v


担当:作業療法士 鈴木  言語聴覚士 馬場
 

2020-02-25 09:55:45

コメント(0)

折りたたむ

趣味を活かした素敵なリハビリ!!


こんにちは^^
『デイケアほほえみ』です!

遅ればせながら…新年あけましておめでとうございます!!

デイケアほほえみも、長くお休みをさせて頂きましたので、皆さんと会えないことを寂しいと感じていました。

今年のお正月は暖かく過ごしやすかったですが、
少し日が経つと冬らしい、風の冷たい気候に変わってきましたね。
そんな中でも、新年から皆さんの活気あふれる笑顔をみることができて、
スタッフの心はホクホクと温まっています。(^▽^)

今回はデイケアのリハビリの一部を紹介させて頂きます。
デイケアでは理学療法士・作業療法士・言語聴覚士など、
リハビリの専門職による個別リハビリテーションを行っています。

その名の通り、それぞれの利用者様の身体機能や趣味等、
個性に合わせたリハビリを提供しています。
「ほほえみ」にみえる利用者様、一人ひとりの悩みや目標に合わせ
楽しんで取り組んで頂けるように様々な工夫をしています。



写真は作業療法士が編み物を通して、手先の運動をしている様子です。
短時間でも『作業に集中する』ことが脳の活性化につながるんですね!

編み物が得意だった人にはもちろん、今までやったことのない人でも、
スタッフと一緒にゆっくり、丁寧に時間をかけて作品を作ることができます。

だんだんと作品が仕上がっていく過程がとてもワクワクしますね。(^^)♪

デイケアほほえみ内には、皆さんがレクの時間等にも作って頂いた作品が、いたるところに展示してあります。
折り紙で作られた色とりどりの花や、丁寧に塗られた塗り絵もあります。
季節感が感じられるような大きな壁飾りをスタッフと協力して、季節ごとに仕上げてくださいます。

自分たちが過ごす場所を、自分たちで手作りしている優しい雰囲気の場所がとても好きです。
現在は「ほほえみ神社」として、鳥居と絵馬が飾ってあります。
絵馬には、皆さんのお願いごとが沢山書いてありますよ~。



興味のある方は、ぜひ、遊びに来てくださいね!!
スタッフはもちろん、優しい利用者様の方々がお待ちしています~!!(^_^)v

担当:言語聴覚士 馬場
 

2020-01-21 09:23:47

コメント(0)

折りたたむ

素敵なクリスマスの雰囲気をみんなで楽しみました♪


こんにちは。
デイケアほほえみです。

先日デイケアでもクリスマス会を行いました!!
皆さんの笑顔をお届けしたいと思います。(^^)



普段はリハビリが中心のご利用者様も、今日はちょっと一休み♪
介護士さん、看護師さん、リハスタッフさんも緊急参加!
フロア一面がクリスマスムードで盛り上がりました♪

この日は体操などの予定を調整して、ケーキを食べ、プレゼント交換をしました。
ケーキは、いろんな種類からくじ引きをして選ぶ形でした。
くじを引く順番を決める『代表じゃんけん』に選ばれた方にはプレッシャーだったかもしれませんが、
『残り物にはなんとやら~』と、皆さん懐の深い方ばかりでした。



ケーキを食べたら、いよいよプレゼント交換です!
プレゼントは、今の時期に嬉しいマフラーや手袋などをチョイスしました。
ほほえみ内は暖かくても、行き帰りはやはり冷えてきましたよね。
『皆さんが元気に通って頂けるように、、、』と、
スタッフの想いが詰まったプレゼントを、喜んで受け取って頂けて、嬉しかったです。



ご利用者様の中には、お子さんやお孫さんにプレゼントをあげる方も多いと思いますが、
たまには『もらう側』になって、楽しい時間を過ごしていただけたのではないでしょうか?

もうすぐクリスマス♪と思っていたら、
急いで正月の準備を始めないといけない時期になりましたね!(笑)

年末年始は、デイケアほほえみもお休みを頂いています。
しばらくみなさんのお顔をみられなくて寂しいですが、みなさんのお正月の過ごし方等、聞くのを楽しみにしています。
年始は1月4日からスタートします。^^

来年も、ほほえみあふれる一年になりますよう、心から願っております!!(^▽^)

デイケアほほえみでは、リハビリを通して色々な取り組みを行っていきます。

ブログも定期的に更新していますので、ぜひ、見に来てくださいね^^

担当:デイケアほほえみ 言語聴覚士 馬場
 

2019-12-27 15:21:48

コメント(0)

折りたたむ

主役は地域の皆様!! 個別メニューがあなたを支えます!  

みなさん、こんにちは!
一宮市にある通所リハビリ施設の『デイケアほほえみ』です!
 
今回は当施設の短時間リハビリについてお伝えします^^

デイケアほほえみには、2種類の半日コースがあります。
午前中の2時間、もしくは午後の2時間に凝縮して、集中的にリハビリに取り組むことが出来るコースです。

この時間内に、
①個別リハビリ、
②自主トレーニング、
③集団体操、
④フリータイム
(お茶を飲みながら井戸端会議や休息)などに皆さん励まれています!
 
その中でも今日ご紹介したいのは、
リハビリ専門職が監修する個別ニーズに合わせた『自主トレチェック表』の魅力です!
腕や足、時には頭を動かす様々な種類のトレーニング法があり、
みなさんの身体に合わせたメニューをリハビリ専門職が提案しています。
 
そこで活躍するのが『自主トレチェック表』です!!

 
 
 
このチェック表には、
一人ひとりに合わせたトレーニング法と、回数や負荷量が書いてあります。

取り組んだトレーニングにはチェックを入れて、
持ち歩きながら「次はこれだな…」という風に、メモ代わりに使って頂いています。
また、体温・血圧・脈拍をご自身の手で書いてもらうことで、
普段の生活では意識しにくい血圧や脈拍を見直すことが出来、体調管理にも一役買っています。
 
運用を始めたばかりの頃はリハビリマシンの名前に馴染みが無くて、
「何を書くの?」「この機械は何て言うの?」と質問が多くありましたが、
今では、利用者様同士で「あなた、何やった?」「これは〇〇って言うリハビリマシンなのよ」という会話が
沢山聞かれるようになりました。

私が一番好きなのは、
「何日やった?」「今日いくんち?」と言われる方に対し、
「今日は10日!私も教えてもらったの(笑)」等と助けあっている所です。
あまり話したことのない利用者様同士の、会話のきっかけになることがいいなぁと思っています。

 
 
でも、この自主トレチェック表はチェックするだけで終わりではない、『ユニークな点』があります。

チェック表の最後には、「トレーニング後の疲労度」という項目にチェックをします。
『とても疲れた・疲れた・少し疲れた・疲れなかった』の中から
選んで〇を付けてもらいます。
トレーニングに慣れてくるうちに徐々に体力がついてきて、疲労度に変化が現れます!
これも会話のきっかけになり、「今日何やったの?」「えらいねぇ」等と
たたえあっている所を目にすると、あったかい気持ちになります。
 
みなさん、自分の身体に合ったそれぞれのリハビリを、自分のペースで頑張っておられます。
チェック表や、他のご利用者様との会話がみなさんのリハビリの励みになると嬉しいです。
 
デイケアほほえみの短時間コースには、要介護の方のみならず、要支援の方も通われています。
お身体の状態に合わせてリハビリメニューを提案しますので、どのような方もやりがいを持って取り組むことが出来ます。
 
魅力あふれる自主トレーニングや個別のリハビリメニューに興味がありましたら、
気軽にお問い合わせ下さい!


見学や体験利用も受け付けています♪
 
あなたの『ほほえみ』に出会える日を、スタッフ一同楽しみにしています^^
 
担当:言語聴覚士 馬場
 

2019-12-05 14:21:43

コメント(0)

折りたたむ

片手での調理教室開催

みなさん、こんにちは!
デイケアほほえみです!
 
先日、
『片手での調理教室』を開催しました。
今回は、ご病気で半身が使えないため
片手で料理をされている方、
もしくは、料理に興味があるけど、
まだやっていない方を対象に行いました。

 
今回、作ったのは・・・

『肉じゃが~♪♪』
 
くぎを刺してあるまな板を使用し、
上手に切り進めていましたが、
特に手こずる食材が…じゃがいも
 
芽の部分が切りにくく、じゃがいもの
皮が分厚くなってしまうんだそう…
 
それでも、手慣れた手つきで
じゃがいもやニンジン・玉ねぎを
切っていきました。
 
長く片手で調理をされている方も、
『そんなやり方があったんだね』と
関心の声も上がっていました。



○味付けの様子


○今年、ほほえみ畑で収穫したなすを使って練習
 
味付けには調味量が足りない!!という
アクシデントがありましたが^^;
それぞれが意見を出し合い、
とても美味しい肉じゃがが出来上がりました!





デイケアほほえみ
担当:竹松善仁(作業療法士)

2019-10-31 11:44:47

コメント(0)

折りたたむ

9月の定期勉強会 『接遇マナーについて』

みなさん、こんにちは!!
デイケアほほえみです♪
 
9月のデイケア定期勉強会は、

『接遇マナー』について学びました。
講師は後藤さんです。


『接遇』とは・・・
 おもてなしのこころを持って、相手に接すること。

『マナー』とは・・・
 相手を不快にさせないための言葉づかいや立ち振る舞いのこと。

『接遇マナー』とは・・・
 自分の気持ちを、より的確に相手に伝えるためのスキル。

言葉にして
改めて日ごろの業務態度や姿勢を
見直すと考え深いものもあります。
接遇という言葉を知っていても、
改めて基本に帰える良い機会にもなりました。


  

現場からの意見からも、
『言葉使いを見直していきたい』
『楽しく接していると、馴れ馴れしくなってしまうことがある』
などなど、反省の声も上がり、
業務態度の見直しにもなりました。

私たちの仕事は、多くの人と関わりを持つ仕事。
日ごろから、丁寧に接することを心がけていきたいです。


デイケアほほえみ
担当:竹松善仁(作業療法士)

2019-10-04 12:45:03

コメント(0)

折りたたむ

ちょっといいこと

みなさん、こんにちは!
デイケアほほえみです♪

最近、うれしいことがありました^^

O様(85歳)がデイケアをご利用されてから半年。
もともと、旅行によく行っていたO様が、
再度、伊勢神宮まで
『泊まりで行ってきた』
と報告がありました!

ご病気後は外出機会が無くなったことや、
膝の痛みもあって、2階にも上がれない
生活が続いていました。

娘様の希望もあり、何となく
週1日から開始して半年が経ちました。

そんなある日のこと。
娘様の企画で旅行に行くことに
なったそうです。

不安な面もあったようです。
旅行先の宿で、階段があり手すりが
あったものの昇ることに…

結果、昇ってみると、ご自身でも
思った以上に、楽に昇れたそうです。

うれしそうに話をされている姿をみて
こちらもうれしくなった出来事でした。



●レッグプレスでの下肢筋力強化中


●階段練習中


デイケアほほえみ
担当:竹松善仁(作業療法士)

2019-09-24 12:34:03

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
Top